SR_OjyukenのSRお日記

4回目の社労士取得に向けて頑張ってます! 情報交換などできればと思っています。。 完全合格コースの大原通学生。 。。年金アドバイザー3級

科目別集計〜中間模試

中間模試の科目別の集計をしました。

 

頭に塗っている薬の時間的な都合で。

 

あ、頭に塗ると言っても頭を良くする薬ではありません。

いや良くするのか。

 

抗がん剤の副作用で湿疹ができ、それを落ち着かせる為の薬です。

 

社労士勉強には役立ちません。。。。

 

それでは選択式から。。。

 

選択式 25点

労安 4

労災 3

雇用 4

一般常識 5

健保 3

国年 3

厚年 3

 

社一は2点でした。。。

 

 

続いて択一式です。

 

択一式 38点

労安 6

労災 5

雇用 6

一般常識 4

健保 6

国年 6

厚年 5

 

社一は1点でした。。。

 

選択式にせよ、択一式にせよ社一と厚年という基礎講義においてしんがりをつとめる科目が点数が低いです。

 

つまり日の浅さが点数に出ていると言う事です。

 

択一の対策ですが、足切りなしでも基準点に届きません。

 

社一と厚年に力を入れて日の浅さをカバーするのは当然として50〜55点を目指したいところです。

 

今後は各科目2点は上がらないといけない事になります。

 

どれかを伸ばすという事はしないようにします。

 

何故なら過去の私の傾向から雇用の点数がいい時は労災の点数が悪く、その逆もあります。

年金科目も然りですが、最悪共倒れの時もありました。

 

要するに全体的な底上げが必要なのですが、日が浅い科目を他の科目と同等に引き上げるところから始めようかなと思います。

 

選択式は対策なしで進めます。

 

トレ問もAレベルに特化して勉強を引き続き進めます。

 

択一は12点欲しいところでしたが、抗がん剤明けのコンディションで頓服薬を忘れてこれだけやれたので、それは自信にしたいと思います。

甘いと思われるかもしれませんが、病気を患ってから自分の身体を優しく労ろうと決めたので今日は褒めてあげたいと思います。

 

皆さん、3〜4日ベッドから出られずに急に模試を会場受験する事を想像して頂ければ、わかって頂ける方もいるかなと。。。

その間、抗がん剤と言う「毒薬」を点滴で46時間盛られているわけですからね。

 

そんな事はいいんですけど、来週の模試まで1週間しかありません。

全体の底上げを考えたいところですが、各科目1回転したくらいで上がるわけがありません。

各科目を回しつつ、社一と厚年に重点を置いてみようかなと思います。

 

#srjuken #社労士 #社会保険労務士 #社労士受験

 

広告を非表示にする