SR_OjyukenのSRお日記

4回目の社労士取得に向けて頑張ってます! 情報交換などできればと思っています。。 完全合格コースの大原通学生。 。。年金アドバイザー3級

最終講義、終了

11月からの通学が終了しました。

 

まだ本試験も残っていますが、一区切り。

 

お疲れ様でした。

 

以上

 

・・・そんなことで記事が終わるわけにはいきませんw

 

いつも通り、朝行って講師が来たので人の少ないうちに挨拶をしました。

人前でやると我もと真似する人が絶対いますからね。

 

選択式の演習。

 

100分で終わる分量ではありませんでした。

時間ないに問題が解き終わらないのは初回の受験から数えても初めてのことでした。

まさか こんなところで土をつけられるとは。。。

 

解説が1時間ほど。

 

午前と午後で講義は2時間強という感じですね。

 

それにしてもテキスト未掲載が多いです。

本試験ってこんなレベルが出るんですかね。

 

だったら普段の講義からこのレベルにしておかないと。。。

 

午後になり、トイレ行ってる最中に講師からの直筆メッセージが置いてありました。

この講師、私の事が嫌いなのか怖いのか。

大事な資料を離席時に置くことが多いです。

 

1~2分だけ感動しました。

 

書いてある内容が誰でも受け取れる汎用性のある内容でした。

個人的なことを書いて間違えて渡すと大変だから無難に書いているとは思いますが。。。

 

それに直筆メッセージを手渡ししないなんて誠意に欠ける気もします。

 

仕事だから仕方ありませんが、すぐ覚めてしまいました。。。

 

つくづく私も屈折しているなと思わざるを得ません。

合格と愛をくださいw

 

大原の講師ってやることがキャバ嬢っぽいですよね。

個別に雑談したり、個々でつながる感じがホストというよりはキャバ嬢みたいな感覚を覚えました。

 

もっとも私は話しかけないでオーラを出していたせいか話しかけられたのは3~4回ですかね。

別に話しかけられたいわけでもないですが、特定の人とだけしゃべると自分は軽く扱われていると勘違いする人もいることでしょう。

 

 

終了間際の40分はオナラを我慢していた記憶しかありません。

後ろの席が若い女の子だったので、ここで放屁したらこの子の将来に臭くしてしまいます。。。

 

終了と同時にトイレに駆け込み、放屁。

屈折してる私が他人に優しくなれる瞬間でした。

 

 

今日は他のコース生もいたせいで教室が混んでました。

 

択一式演習から来ていた綺麗なおねいさんとも今日でお別れです。

目の保養させて頂き、ごちそうさまでした。

 

ぼ、僕と一緒に社労士法人と家庭を作りませんか?と言いたいところですが、お別れです。

あ、社労士法人は一人でも作れるんですよね。。。

 

 

もうこれで おねいさんともウザい関西人とも会うこともありません。

 

 

・・・そうでもないみたいです。

9月の頭にお疲れ様会というのがあるようです。

要するに大原に本試験の情報を提供する会ですね。

大原の営業サポートと言っても過言ではないかもしれません。

 

合格すれば大原の実績になりますが、ほとんどが不合格になるのでそういう人からも本試験の状況をヒヤリングして次年度にフィードバックするんですよね、きっと。

 

私が経営者ならそれくらいやります。。。

 

再来週の今頃、私たちは本試験から開放されています。

2週間後の我々は受験生ではなくなります。

14日後の今は復習の事を考えなくていいんです。

 

同時にこのブログも終わります。

でも合否だけはご報告させていただきます。

 

末期ガンでも血栓でも痔ろうでも虫歯でも合格できるんだぜ!

 

そう言いたいものです。

 

#srjuken #社会保険労務士 #社労士 #社労士受験

広告を非表示にする